スピッツ✖スピッツ

日本スピッツの女の子。白い悪魔の天使の寝顔。

いたたまれないねッ

座っていて足を伸ばした時に、
テーブルの下でポンちゃんを蹴ってしまった!

うわーッ!
ごめんねーッ!
ポンちゃん
大丈夫ッ?!

と声をあげ慌ててテーブルの下を覗き込む………

ぬいぐるみかーい!

じゃあ、ポンちゃんはどこさ……と見渡せば、いたよ………

隣の部屋の奥の方で寝てたよ………

なに一人で騒いでんの?

って寝起きの冷めた顔で飼い主をみてるわ………。

ふ………………………。
申し訳ありませんでしたね。
気持ちよくおやすみのところを。
バカな飼い主が勘違いして一人で騒いでしまって。
謝ります。
謝りますから、そんな冷めた顔で飼い主を見るのはやめてください。(切なさMAX)
f:id:pongirl:20200307121751j:plain

ポンちゃんは学習している

ガッシャーン!

わー!
カップを割ってしまったー!

すかさず、ポンちゃんが飛んでくる。

ナニナニー?ドシタノー?

野次犬である。

あぶないからー!どいててー!

ナンダナンダミセロミセロと覗き込んでくる野次犬をブロックしながら、破片を片付ける。

よし!拾い終わったぞ!

立ち上がる飼い主!

走り出す犬!

犬は掃除機の元へ!そして、掃除機の前に座ってこちらを見上げる!キラキラした瞳で訴えかける!

ツギハ、コレダネ!

………めっちゃ張り切ってる………。
うん…まぁ、最後の仕上げに掃除機かけるけどさ……。
………てか、割った時は掃除機って……覚えたんだね……。

そんなに……割ってますか………?

ポンちゃんが学習する程に……割ってますか……………?
f:id:pongirl:20200212144326j:plain
f:id:pongirl:20200212144352j:plain

ちっちゃいポンちゃん発生中

まだ寒いというのにポンちゃんの抜け毛が始まった!
部屋のあちらこちらにポンちゃんの抜け毛が落ちているよ。

ホワホワ…

そ、掃除をしていない訳じゃないよー。
掃除してもすぐに現れるポンちゃん抜け毛………。

ホワホワ…ホワホワ……

うーむ。

こんなに抜けて…寒くならないのかい?

お!ポンちゃんが体を掻いている!

カカカカカカ………。

ホワホワホワホワホワホワ………。

はい、また誕生ー!

また見事にいい感じの固まりになるねぇ。ホワホワコロコロに。

まるでちっちゃいポンちゃんだよ!ちっちゃいポンちゃんがたくさん生まれていますよー!

ホワホワーコロコロー

おっと!ちっちゃいポンちゃんを踏む訳にはいかーん!
なんか…可愛いくなってきちゃったよ。

こうして部屋は大きいポンちゃんに加え、ちっちゃいポンちゃん達に占領されていくのであった………。

掃除しよ。
f:id:pongirl:20200204220820j:plain

新年からガッカリ

ポンちゃん、今年も楽しく仲良く暮らしていこうねー。よろしくねー。

という訳で、ポンちゃんにマッサージをしてあげようね。
ポンちゃんは、ピョンピョン飛びかかってくるから、後ろの足をよーくマッサージしましょう。
お布団をガサガサかっぱいているから、前足もね。
気持ちいいですかー?
どうですかー?
……ど、どうですか?

顔が………。
顔がひとつも気持ちよさそうじゃないのですが………。
なに、その真顔!
目を細めるでもなく、ウットリするでもなく……。

やりがいが無いわ!!

いや、感謝してと言っている訳じゃないんだよ。
でもね……。

真顔!

なんでそんな真顔なの!

ビックリするわ!

マッサージしてもらってて、その顔は……。

あ!まさか……気持ちよくない?!

「こいつ、ワシワシ何やってんの?」

とか思ってるの?

飼い主のマッサージがヘタなのー???

ワンコが真顔になるマッサージって………。
普通はこんな感じになるんじゃないのー?
f:id:pongirl:20200111151543j:plain
それが……これ………👇泣
f:id:pongirl:20200111163828j:plain

飼い主の寝床って……

またまた飼い主の寝床でのお話になってしまう………。

起床して布団を直していると、やって来るポンちゃん………。

スターン!

と布団の上に乗ってくるよ!

直してるのにー!!!

ジャマだよー!

直し中の布団の上で、テーンとおすまししてるー!

よーし!布団でくるむ嫌がらせ攻撃で、ポンちゃんをどかそう!

そこにいると、くるまれちゃうぞー!それー!

…………………………………。

無視ーーー!!!

えーい!こっちは忙しいのだ!
とっととどいておくれー!


と、いう訳で、飼い主とポンちゃんは懲りずに今日も寝床でわあわあやっているのであった………。
f:id:pongirl:20191225144419j:plain

突っ込んでくるねー!

ポンちゃんが、なにかと顔を突っ込んでくる。

買い物してきたスーパーの袋に!

帰宅後の飼い主のバッグに!

そして、最近、とうとう………!!

飼い主のパーカーのポケットに!!!

ええー!
そこに顔を突っ込むかね!

以外と力が強くて、飼い主は

ガクン!

と腰が砕けましたよ!!

ポンちゃん、まさかの行動………。

飼い主、ビックリ!
f:id:pongirl:20191211160912j:plain

虫がいる!

ポンちゃんが玄関の三和土をジッと見つめている。

何見てるのー?

んー?………あっ!虫がいる!
ものすごく小さくて三和土と同じような色の虫が!

………よく見つけたな、ポン………。

しかも、めっちゃゆっくり動いてる!

………ホントに……よく見つけたね………。

ポンちゃん、もう釘付けだよ。
ジーッと見つめて動かないポンちゃん

玄関だし、害も無さそうな小さい虫だから、
ほっときなよー。

と言っても、動かない。

面倒くさいなー!もー!
仕方ないねぇ……。

飼い主は、虫をそーっと玄関の外に追い出したよ!
息をひそめて飼い主の作業をガン見のポンちゃん……。
なに、その集中力!

サヨナラー!と虫を追い出し、はい!これで大丈夫!

と、玄関のドアを閉めた途端。
玄関のドアに向かって吠え出すポンちゃん

あなた……もしかして……怖かったの……?

虫がいなくなったもんだから、急に強気になったのね!

あたしがやっつけたぞ!
勝ったぞ!

とばかりに吠えているよ。

怖かったくせに………ぷっ………。
あんなちっさい虫が………ぷぷっ!
f:id:pongirl:20191128213223j:plain